KAYS 汚れた古いパスモ(PASMO)を無料で取り替えてもらう
FC2ブログ

スポンサードリンク


汚れた古いパスモ(PASMO)を無料で取り替えてもらう

pasmo201905.jpg
公式ページでは使用不能のPASMOは
交換できるとあるのですが…。


PASMO(パスモ)やSuica(スイカ)などの、いわゆる交通系カードというのがあります。プリペイドの切符的なICカードですが、コンビニやいろいろなお店の支払いにも電子マネーとして使える場所が近年増えました。1枚で通勤から、買い物も済んでしまうという便利さです。

そうなると1日の使用回数も多く、常に携帯。

携帯カバーやカード入れに入れるのですが、長年、繰り返して使っているうちに次第にカードそのものの表面が汚れてきます。何度か洗剤で洗ったりもしたのですが、落ちない汚れも。

すると、定期利用の場合、継続利用で新たに印字をするときの文字にカスレが出たり、どうにも見栄えが良くないのです。

でも、使用上、重大な問題ではないので、駅に持って行ったとしても、取り替えるということにはならないのだろうな…、と思っていました。

でも、汚れ、気になる。

どうすればいいのだろう?

ふと思いついてネットで検索してみます。すぐに公式ページが出てきます。でも、そちらには、「PASMOが使えなくなったとき」という説明です。うーん、やっぱりね。使えないわけじゃなくて、汚れだけだからなぁ…。

そこで、さらに、探してみると他のサイトでありました!

「汚れた場合、駅の窓口に行き、新しいカードに無料で交換の上、印字し直してもらう」

え?本当に?単なる汚れで。

しかも、手数料などはかからないとあります。

一か八か、京王線新宿駅の定期売り場に。

もしかしたら大きな駅の方が設備が整っていて良いだろうと思ったこともあり、地元の駅ではなくターミナル駅にしました。

「すみません、表面が汚れたので新しいものに変えていただけますか?」

「はい、いですよ。オートチャージなどは使っていませんか?」

「大丈夫です」

駅員さん、受け取った古いICカードを機械に入れます。数秒後、無効の線が表面に印字されて出てきて、それを取り出し、今度は新品で何も表示されていないカードを入れます。これも数秒後、古い方と同じ文字が綺麗に印字されて出てきました。

というわけで、あっという間に新しいカードが手元に。以上、窓口を訪れてから去るまで、所要時間はおそらく1分を切っています。

なぁんだ!こんなに簡単だったんだ。

新しいピカピカのPASMOを手にとって、何だかとても嬉しい気分です。印字もきれい!

もっと早く来れば良かったと思うKAY2です。

皆さんも同じような悩みを抱えていらっしゃったらぜひ!





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




コメントの投稿

非公開コメント

振替輸送

こんにちわ。

私も通勤以外にPasmoを使う機会が多く、表面の印刷がほとんど消えて見えなくなるという状態になっています。何度か印刷し直してもらいましたがすぐに薄くなってしまいますので困っていました。この記事を参考に交換してもらいます。

何が困るって、京王線はしょっちゅう止まりますからその度に振替輸送を利用するのですが、定期券も見せないといけないので立ち止まってよく見せないとダメなんですよね。急いでいると非常に不便な代物になってしまいます笑

Re:

アグルさん、お久しぶりです!

ぜひぜひ、PASMOを新しくしてもらって下さい。本当に、嬉しい気分になります!

>何が困るって、京王線はしょっちゅう止まりますからその度に振替輸送を利用するのですが、

ホントにそうですよね!以前は京王線はあまり止まることは少なかったのですが、ここ数年、凄く増えましたよねぇ。かつての中央線と逆転しちゃった感じがします。(-_-;)


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: