KAYS センガワポワールも800円でワイン持ち込みOKに!
FC2ブログ

スポンサードリンク


センガワポワールも800円でワイン持ち込みOKに!

poirebyo_01wm.jpg
レジの横に嬉しいお知らせが!


BYO<Bring Your Own (Wine)>と呼ばれる外食店へのワインの持ち込み。外食では通常割高になるボトルワインを自分でお店で買って持ち込むことで大幅に安くあげることが出来ます。通常、酒販売店で2,000円のボトルワイン、原価の2~3倍のお値段で提供する外食のお店ではたいてい4,000円~6,000円にもなります。そうなると、さすがにお店で注文するのは躊躇します。それを販売店で買って、持ち込めば、抜栓料や持ち込み料という料金はかかりますが、お店でオーダーして飲むより安くあがるというわけです。

以前、このブログに書いたとおり(こちらの記事)、我々が住む仙川で、最初にこの試みを大々的に宣伝したのは、「クイーンズ伊勢丹」でした。そこで買ったワインならば、「ローカルインディア」と「彩茶房」で利用できるというもの。ただし、「クイーンズ伊勢丹」で購入したワインに限るという限定的なもの。そして、抜栓料(持ち込み手数料)は1,080円でした。

そして、その後、「仙川パスタ」がなんと抜栓料500円、そして、どの酒店で買って持ち込んでも良いとうことで我々も驚きました(こちら)。

ただ、パスタ専門店ゆえ、ゆっくりと様々な料理を頼んで、ワインを…、という風には、なかなかならないのが残念。

本格的に、たとえば、イタリアンで…、という店ができないかなぁ…、と思っていたら、「トラットリアフィーロ」が、1,500円での持ち込みを開始。これは嬉しくて、我々も何度か利用させてもらいました。

そして、そうなると、さらに我々の夢が広がります。フレンチでできないかなぁ…。そこで、思い立って、駅前の「センガワポワール」に電話をしてみたところ…、店長さん、「考えておきます!」とのこと。

poirebyo_00wm.jpg
駅前という抜群のロケーション。


そして、ある日、お店にオジャマしてみたら…。

そうなんです。「センガワポワール」も開始、そして、抜栓料は800円。おお!「フィーロ」と「仙川パスタ」の中間を見事に狙いましたねぇ…。

ということで、先日、普段は我々がなかなか飲めない価格帯のボトルを持ち込みます。アメリカのコッポラ監督が娘のソフィアの結婚式のために作ったといわれれる優しい泡のスパークリングワインです。瓶をスタッフさんに預けて、席に。

やがて、抜栓されワインクーラーに入れられたワインとグラスを出してきてくださいました。

「センガワポワール」、駅前のロータリーを見下ろす、とても良いロケーションにあります。

ということで、眺めの良さもあり、ゆったりと、ワインを飲みながら食事を…。

poirebyo_02wm.jpg
こうして、外食で気軽にワインが飲める幸せ…。


スパークリングにぴったりな人参のラペやお肉のパテなど、前菜をつまみながら、話に花が咲きます。

ああ、なんて幸せでしょう。BYO大好き!

もっとも、お酒の利潤がお店の経営の重要な資源…と考えていらっしゃるお店では導入は難しいかもしれませんが、BYO、もっともっと広がると、ワイン好きの我々は嬉しいです。

そして、「センガワポワール」、我々の願いを聞き届けてくださって、ありがとうございます!

とはいえ、お酒の利益もお店にとっては大切。

そこで、「センガワポワール」と店長さんに敬意を表して、持ち込みワインの後に、お店が提供する美味しいクラフトビールの生を二人で食後酒にしちゃいました!

もう一度乾杯!






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: