KAYS 故郷でクラフトビールの幸せ~島根県江津市&浜田市
FC2ブログ

スポンサードリンク


故郷でクラフトビールの幸せ~島根県江津市&浜田市

craftbeer201904wm.jpg
穂波と石見麦酒のツーショット!


数年前、KAY2の故郷である島根県江津市にできたクラフトビールの醸造所「石見麦酒」さん。惚れ込んで記事を書いたのが、こちら。その後、実家に帰省するたびに購入して飲んでいます。さらには、島根県浜田市の「ふるさと納税」でのお礼品に石見麦酒さんが加わり、そちらでも楽しんでいました(ちなみに、現在は浜田市ではなく江津市の返礼品となりました)。

今回、ごくごく短い「プチ」帰省をしたKAY2、地元のスーパー「キヌヤ」さんで買い物。いつもの「石見麦酒」をカゴに入れた瞬間、

「あれ?」

石見麦酒さんとは違うラベルのビールが。「穂波」と書かれています。

「穂波って?」

瓶をとりあげて裏のラベルを見てみると。

なんと、お隣、浜田市国分町で生産されているビールだと知ります。いつのまにか、地元のビールが増えた!

そう。昨年2018年の春に登場した新しいマイクロ・ブルワリー(小規模醸造所)、それが「穂波」ブランドでビールを造っている三島ファームさん。
http://mishima-farm.com/honami/

もともと国分で農家を始めた三島さん。そこが、石見麦酒の協力を得て、同じ小規模(1回の生産が130リットル)のビール造りを始めていたのです。特徴は農家さんらしく、自家製のさつまいもを使ったりしているのです。

故郷の地ビールが増えるというのは嬉しいですね!

ホワイト、飲みやすいだけでなく、こくのある、そして、深みのある味わいです。ホワイトビールに特徴的なバナナの香りも良いですねぇ。なんとサツマイモを副原料に使っています。そっか!このマイルドな深みはサツマイモか!

それにしても、地元の農家さんがこんなに素敵なビールを造られるとは!

ちなみに穂波ビールは、2018年末から島根県浜田市のふるさと納税の返礼品となっています。

数年前から、クラフトビールは第三次のブームとなっているといいますが、かつての観光地土産的な「地ビール」ブームの時とは違い、いつのまにか本当に「身近な」物になったのだなぁと実感です。






KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: