KAYS フルートを40年ぶりに吹いてみたら…
FC2ブログ

スポンサードリンク


フルートを40年ぶりに吹いてみたら…

flute201404_01wm.jpg
新たに購入したフルート。
あこがれのリングキーです!


KAY2、実は中学・高校時代は吹奏楽に夢中でした。

中学から始めたフルート、ほとんど独学なのですが(NHKの教育テレビで学んだクチです…、そういう意味では我が師匠は、吉田雅夫、三村園子、野口龍、そしてテレビではないのですが、あるきっかけでランパル…!と、そうそうたるメンバー。なんて贅沢!!!)、高校時代は、それこそ、寝食を忘れて練習にふけりました。

しかし、才能のかけらもないKAY2、悲しいことにさほど腕は上達せず、大学進学とともに、ほとんど吹くことはなくなりました。

その後、年に1度くらい、たまぁに、ケースから出して音を出してみるのですが、すっかりと鈍った口の形に衰えた腹筋…、そして、動かない指。悲しいかな、さらにヒドイ音しか出ずに、ずっとお蔵入りでした。

それが、老後を見据えた時に、フルートを再び吹きたいという想いが次第に募ってきていたのです。

そんなある日、調布市の広報紙に、「フルート講座」の文字が!

市内にある桐朋学園芸術短期大学が「ウィークエンドカレッジ講座」と称して、市民に向けての音楽講座を開催しています。そして、そこに、フルートの初級講座があったのです。講師は准教授の永井由比さん。

初心者、もしくは、基本を確認したい人向け。90分で8人のグループレッスン。受講料も、全6回のコースで12,000円と、格安です。

これはぴったりじゃないですか!

というわけで、申し込みをして待つことしばし。やがて、受講決定通知を受け取ります。嬉しかったですねぇ!

桐朋学園は我が家から歩いてすぐそば!

仙川に住んでいて良かった!

あれっ?フルート、どうしよう!?

実は中学・高校で使っていたフルートはもうボロボロ。甲子園の応援に何度かかり出され、炎天下で本体が弓なりに曲がってしまったまま(その当時の楽器って炎天下の熱で曲がったんです…!)。

その後妹から借り受けたフルートもあるのですが、こちらも相当年月が経っているので、全体の調整が必要。ところが、調べてみると、その、メーカーによる調整、新品を購入するのと同じくらいの料金がかかるのです。

そうなると…。

そう、新たに購入した方が早い!

ということで、昔から憧れていた、フレンチスタイル(リングキー)のフルートを購入。初心者向けという位置づけの機種にしましたが、それでも結構なお値段で、10万円ほどします。普通は老後の楽しみにということであれば、退職金でも注ぎ込んで、もっと高い値段のフルートを買うのでしょうが、なにせ、40年ぶり。音が出るかどうかもアヤシく…。というわけで、選んだ機種はヤマハのYFL-372というオフセット式のリングキータイプ。フレンチスタイルが憧れ…と言いながら、キーの配列はインラインでなく、オフセットというのは、Eメカニズムが欲しかったゆえの「己の弱さ」です…(笑)。(一般のみなさんにはちんぷんかんぷんな専門用語ばかりでごめんなさい)

いつか、ムラマツあたりの総銀製のフルートを購入したいものです。

宝くじが当たれば、総金製もいいなぁ…。(ムリムリ…)

そうそう、今回の購入機種、今どきはインドネシアで作っているんですねぇ。これも時代の変化を感じて驚きました。

待ち遠しくて、届くまで、吹いている自分を夢にも見てしまうほど!

それだけ、ワクワクでした。

届いたフルート、はやる気持ちを抑えて、梱包を解き、そして、組み立てます。

そして、最初に低い「ソ」の音を出してみようとすると…。

あれ?

息の音しか出ないぞ。

続いて、「ミ」…。

あれ、これも出ない!

焦ります。

壊れている?まさか。

今度は高い「ド」の音を。

ああ、出た!

しばらくいじってみて気づきます。

フレンチスタイルというのはリングキーとも言い、文字通り、キーに穴が開いているタイプ。これ、相当にしっかりと指で塞がないと、息が漏れるんですね。それで最初に音が出なかったことがわかります。塞いでいるようで、実は少し隙間があったんです。しかも、KAY2は指が細い!

これ、結構慣れるのに時間がかかりそうです。自分ではしっかりと塞いでいるつもりでも、やっぱり、十分に塞ぎきっていない!

毎回、フルートを組み立てて最初に音を出そうとすると、必ず失敗!

いやはや、やっぱり受講に先立って早めに購入しておいて良かった!いや、それでも、間に合うやら!?

そんなこんなで、受講のスタートまで、マンションの防音室を借りて練習に励みます。

4月下旬から、40年ぶりに「フルートのおけいこ」、どうなりますやら!




コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: