KAYS 「音楽の小箱せんがわ」で愉しい仙川の週末を!
FC2ブログ

スポンサードリンク


「音楽の小箱せんがわ」で愉しい仙川の週末を!

ongakuno201903_01wm.jpg
駅から徒歩数分の住宅街にある仙川劇場。


調布市の仙川、とても住みやすい街で気に入っているKAYSです。

そして、この街には様々なイメージがあります。

その一つは、音楽が身近な街だということ。

そう、著名な音楽家を数多く輩出している「桐朋学園」があるんです。

そして、街の商店街は「ハーモニータウン」と名付けられていますし、毎年春、駅前の桜の木の元で行われる夜桜のコンサートでは桐朋の学生さんも演奏を。

商店街を歩けば、世界をまたに活躍する著名な演奏家とすれ違うこともしょっちゅう。

その「音楽の街」らしい、素敵なコンサートが先日、仙川で行われました。

「音楽の小箱せんがわ」と名付けられた演奏会。

ヴァイオリニストの関戸美樹さんが企画したもので、関戸さんと、ピアノの矢浪桂子さん、そして、サクソフォンの野口紗矢香さんの3人による演奏での名曲コンサート。

仙川に住む関戸さんが、地元の人が気軽にクラシック音楽を楽しめる場をつくりたいという思いで実現させたものなのです。そう、都心でなく、ここ仙川の地で、「日常に音楽を組み込んでしまいたい」ということなのです。

そんなコンサートが仙川にあったら…と、常日頃思っていらした関戸さん、ふと、「あ、自分で始めればいいんだ!」と企画されたとか。素晴らしい行動力に感謝です。

場所は「せんがわ劇場」です。小さな街の小さな劇場。安藤忠雄建築の建物で、駅からのアクセスも良好。そこで、クラシックを聴けるなんて!

実際、KAYSの場合も、自宅から歩いてすぐそば。そこで散歩がてらにコンサートが聞けるのです。こんな愉しいことはありません。

曲目も、クライスラーの小品あり、ベートーヴェンやフランクのソナタもありで、バラエティに富んでいますが、いずれも、耳になじみの名曲ばかり。

それが、手を伸ばせば届くような、そんな小さなホールで、生のヴァイオリン、ピアノ、サクソフォンが聞けるのですから…、なんという幸せ。

当日、100席くらいある座席はほぼ、満席。

観客席ではお子さんが音楽に合わせて、一緒に体を動かしていたり、実に、アットホームな雰囲気です。まるで、自宅のホームパーティかなにかにプロの演奏家が来てくれて演奏しているような、そんなカジュアルさ。

関戸さんのトークも、音楽の邪魔をしないようにという気配りか、短いながらも愉しいトークとなり、大好きな曲というご自身の想いも伝わってきます。

この日、残念ながらKAY2はそのあとの用事があり、終わりまで楽しむことはできなかったのが心残りです。

プログラムに書いてあった関戸さんの言葉、「ご近所だから帰りもラクだしね的なコンサート」というのはまさにその通り。さらに、「見慣れた景色が新鮮に感じられるかも!」とも書かれていましたが、劇場を出ると、なんだか、いつもの仙川の光景がとても新鮮に写りました。

気軽にコンサートを楽しみ、そして、帰りにふらっと近所のレストランに寄って、ワインを傾けながらゆっくりと食事する金曜日の夜。仙川らしい素敵な週末の過ごし方ではないでしょうか。

次回は10月開催予定とか。

また、楽しみにしているKAYSです。





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)



コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: